正社員とアルバイトの給料について。

What's New
正社員とアルバイトの給料について。

大学生のアルバイトで給料がよいのは家庭教師

わたしは高校生の時に、大学生になったらたくさんアルバイトをしてお金を貯めたいと思っていました。そして大学生になった時に、すぐにはアルバイトはできませんでした。なぜかというと、大学の授業やサークル活動にまずは慣れなければいけなかったからです。それで初めてのアルバイトは大学1年生の夏休みが終わったころになりました。最初のアルバイトは家庭教師でした。なぜかというと、給料がよいと先輩たちから聞いていたからです。それで、まず家庭教師センターに家庭教師のアルバイトとして登録をしに行ったのですが、それよりも手っ取り早く、ショッピングセンターの掲示板に書き込みに行きました。するとすぐにあるこどものお母さんから家庭教師の依頼の電話がかかってきました。

なんと3件ぐらい電話がかかってきたので、3件かけもちでアルバイトをしました。週1回が3回ですと、月の給料もかなりよくなります。時給がだいたい1500円でしたので、一回2時間で3000円が3件で9000円になります。それを4週間で、36000円がわたしの給料として入ってくることになりました。大学生で36000円も月に稼げるなんて本当に素晴らしくよい給料のアルバイトでした。4年間そうしてお金を貯めました。本当はアルバイトの給料を貯めて海外旅行など卒業旅行の費用に貯めておけばよかったのですが、わたしはサークルでよくいろんなところに遠征に行っていたので、そのための旅費に消えていきました。もっと計画を立ててお金を使えばよかったと思います。